男性のためのDV・モラハラ相談

 当事務所にご相談に来られる方の中には、4G2A29810001

妻からモラルハラスメントを受けている

妻から家庭内で暴力を受けている

という方もいらっしゃいます。

 一般的に、モラルハラスメントやDVと聞くと夫が妻に対して攻撃をしているように思われるかもしれませんが、必ずしもそうではないようです。妻から夫への暴力「逆DV」ともいわれ、近年増加傾向にあるようです。

 男性がDV被害を受けている場合、傾向として、誰にも相談できずに一人で苦しんでいるケースが多いようです。
また、DV被害を受けている男性は概して内気な正確な方も多く、一人で悩みを抱え込まれて、精神的な病に罹患し、仕事にも大きな影響が出ている方も珍しくありません。女性の場合には、周囲の方に相談をすることでサポートが得られたり、近年では公共あるいは民間の支援制度も充実してきておりますが、男性の場合にはまだまだ社会の浸透度も低く、十分なサポート体制があるとは言えません

 実際に、DV被害の相談機関も、女性の相談員がほとんどで、男性の相談者もあまり多くないようです。法律事務所においても、男性からのDV被害相談を訴求している事務所は多くありますが、女性からのDV被害相談を積極的に受け付けている事務所はまだまだ少ないようです。

 当事務所は、これまでにも男性のDV・モラハラに関するご相談を受けてまいりました。

 男性の場合、被害が深刻になるまでご相談に来られないことが多いのですが、できる限り早い段階で弁護士にご相談されることをおすすめします。

 男性の弁護士が親身に対応いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

初回相談料無料(60分)042-710-8901 受付時間 平日9:00~19:00 夜間・土日祝日応相談 詳しくはこちら

最新情報・解決事例

  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • お問い合わせ
  • アクセス
TOPへ戻る