離婚とお金の問題

photo2883いざ離婚をしたいと考えたときに問題となるのが、お金の問題です。

離婚に際して生じるお金の問題としては、婚姻費用、財産分与、慰謝料、子供の養育費があります。

婚姻費用とは、夫婦が普通の社会生活をするために必要な一切の生計費をいいます。衣食住にかかる費用、交際費、医療費、未成熟の子(社会に出ていない子)の養育費、教育費などがこれにあたります。

財産分与とは、結婚してから夫婦が協力して築いた財産を離婚にあたって分配することをいいます。

慰謝料とは、離婚によって被る精神的苦痛による損害の賠償をいいます。

子供の養育費とは、未成熟の子が社会人として独立自活ができるまでに必要とされる費用をいいます。

以下、それぞれについて詳しく解説します、さらに相手方がそれらの支払いを約束したにも関わらず支払わない場合の強制執行について説明します。

 

弁護士による離婚動画解説

「お金のこと」

初回相談料無料(60分)042-710-8901 受付時間 平日9:00~19:00 夜間・土日祝日応相談 詳しくはこちら

最新情報・解決事例

  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • お問い合わせ
  • アクセス
TOPへ戻る