弁護士と他士業との違い

 4G2A32410001離婚相談においては、様々な資格者がそれぞれの立場からサポートをすることが可能なため、相談者
としても誰に依頼すれば良いかということが分かりにくい
面があります。

 弁護士の場合、「弁護士に依頼をすると費用が高くなってしまうのではないか」や「他士業の先生に比べ、弁護士の先生は敷居が高い」などの印象を持たれている方もいらっしゃるかもしれません。

下記にそれぞれの資格ごとに対応できる範囲についてまとめました。

  弁護士 司法書士 行政書士
離婚の法律相談
離婚協議書の作成
相手方との交渉代理

(140万円以下の

慰謝料請求のみ)

×
離婚調停の代理 × ×
家事審判の代理 × ×
裁判離婚の代理 × ×

養育費差押手続き

(強制執行)の代理

× ×

 行政書士の場合、法律相談を受けることや書類を作成することは可能ですが、代理人として相手方と交渉をしたり、裁判所の手続きを行ったりすることは禁止されています。

 司法書士の場合、行政書士と同様に法律相談を受けることや書類作成ができます。加えて、簡易裁判所で扱う140万円以下の問題については、代理人として交渉をすることができます。但し、140万円を超す案件については、代理人になることはできません

弁護士に依頼するメリット

 表に示してある通りですが、弁護士に依頼をしていただくことで、法律相談や離婚協議所の作成から、代理人としての交渉や強制執行に手続きまで、離婚問題に関するすべての交渉・手続きに対応することが可能です。

 また、当事者間での話し合いができ、書類の手続きだけで離婚が成立すると思っていても、慰謝料や財産分与について最終的な折り合いがつかず、調停・訴訟に発展してしまうリスクも考えられます。

 当事務所は、従来の「敷居が高い」イメージの弁護士ではなく、皆様に利用していただきやすい法律事務所を目指し、活動をしています。依頼者に対して、わかりやすく丁寧な説明や安心でシンプルな料金体系を徹底しております。
 相手方との交渉段階からご依頼された場合、仮に交渉段階で決裂し調停段階、更には裁判段階へとステージが進んだとしても、各々の着手金については、差額のみをお支払して頂けばよく、報酬金についても、事件が最終的に解決したときにお支払頂くという料金プランとしております(調停不成立から裁判段階への移行も同様)のでご安心ください。

 初回60分の無料相談を受け付けておりますので、まずはお問い合わせください。

初回相談料無料(60分)042-710-8901 受付時間 平日9:00~19:00 夜間・土日祝日応相談 詳しくはこちら

当事務所では、離婚が成立しさえすればよいというのではなく、依頼された方の離婚後の生活がよりよいものになるように、常にそれを見据えながら離婚案件の処理を進めます。

ご相談される方の話を丁寧に聴いて状況を正確に把握したうえで、離婚原因の問題、お金の問題、子どもの問題、それら問題ごとにご相談される方の置かれた状況を整理し、将来も 見据えたBestな解決策を示します。

主なご相談エリア

町田市相原町、町田市小山ヶ丘、町田市小山町、町田市小山田桜台、町田市上小山田町、町田市木曽町、町田市木曽西、町田市木曽東、町田市下小山田町、町田市図師町、町田市忠生、町田市常盤町、町田市根岸町、町田市根岸、町田市矢部町、町田市山崎町、町田市山崎、町田市大蔵町、町田市小野路町、町田市金井町、町田市金井、町田市真光寺町、町田市真光寺、町田市鶴川、町田市能ヶ谷、町田市野津田町、町田市広袴町、町田市広袴、町田市三輪町、町田市三輪緑山、町田市薬師台、町田市旭町、町田市玉川学園、町田市中町、町田市原町田、町田市本町田、町田市南大谷、町田市森野、町田市小川、町田市金森、町田市金森東、町田市高ヶ坂、町田市つくし野、町田市鶴間、町田市成瀬、町田市成瀬が丘、町田市成瀬台、町田市西成瀬、町田市東玉川学園、町田市南つくし野、町田市南成瀬、町田市南町田、相模原市、大和市、八王子市、日野市、多摩市、府中市、稲城市、狛江市、調布市

最新情報・解決事例

  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • お問い合わせ
  • アクセス
TOPへ戻る