エネ夫の特徴

エネ夫の特徴

 エネ夫とは、エネミ-(敵)と夫を合わせた造語で、妻の味方をするどころか、妻を苦しめる夫のことを指します。

4G2A29170001 エネ夫という言葉は、まだご存知ない方も多いと思いますが、特に新たな種類の言葉というよりも、例えば、
①マザコン夫が姑の肩ばかりもち、妻を一方的に悪者扱いするなどマザコン夫とも言えるケース、
②マザコンではないが、姑や舅の嫁(妻)に対する過酷な扱い(まるで家政婦や奴隷のような扱い)を見て見ぬふりをし、妻が夫に不満を漏らすと逆切れしたりするケース、
③妻の友達(いわゆるママ友)などを必要以上に褒めちぎる一方で、「それに比べお前は!」と人格攻撃をしてくるケース

など、本来妻を庇うべき夫が妻を貶める夫のことを広く指す言葉と理解してよいと思います。
 これら、エネ夫に対する対処方法は、マザコン夫、モラハラで説明しましたことと重なることが多いですので、>>マザコン夫の特徴>>モラハラの箇所も参照してください。

 このようなエネ夫に対し、我慢し続けていた方が精神的に疲労困憊となり、離婚を考えられ、当事務所に相談にこられる方も多くいらっしゃいます。ところが、エネ夫は妻が離婚したいと言っても、認めないこと多く、話し合いで解決することができないケースがあります。

 特に、①②のケースのような場合、エネ夫の姑(舅)が色々と口出ししてきて、余計にややこしくなっており、妻の精神的な疲労も限界に達している場合が少なくありません。このような場合、解決手段としては、調停や裁判に限られてくるでしょう。

 エネ夫との離婚を考えている方は、当事務所にご相談ください。当事務所は、あなたが有利な条件で離婚する方法を提案いたします。

初回相談料無料(60分)042-710-8901 受付時間 平日9:00~19:00 夜間・土日祝日応相談 詳しくはこちら

最新情報・解決事例

  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • お問い合わせ
  • アクセス
TOPへ戻る