Q.財産の持出しがある場合、婚姻費用の支払いはどうなりますか?

この記事を読むのに必要な時間は約1分30秒です。

質問

私は、別居の際、夫名義の口座から100万円を引き出しています。夫は、その事実をもって、既に妻に生活費を渡しているのだから婚姻費用は支払わないと言っています。夫に婚姻費用を支払わせることは難しいのでしょうか。

回答

別居時に持ち出した財産は財産分与において清算すべきものであり、婚姻費用の前払いには当たらず、婚姻費用の請求は可能です。

(1)権利者が別居に際して、義務者名義の預金等財産(夫婦共有財産)を持ち出したとしても、それは財産分与において清算を検討すべき問題であり、原則として、婚姻費用額の算定に当たっては考慮すべきものではないとされています。

(2)但し、預金の持出しを考慮した裁判例もあります。

札幌高裁平成16年5月31日の決定は、権利者(妻)が持ち出した預金額(550万円)が明白であり、これを婚姻費用に充当することについて義務者(夫)に依存がなく、その財産を権利者が消費可能な状態に置いたままという事案において、裁判所は、持出額が別居からの婚姻費用の分担額を優に賄うに足りるものであり、このうえ更に婚姻費用の負担を命じることは義務者に酷であるとして、財産分与時の清算は認めつつも、離婚又は別居状態の解消までの間に持ち出した預金が婚姻費用の支払に充てられた場合は、その額を考慮して清算すれば足りるとしました。このように、事案によっては異なる判断がなされる場合もあります。

aaaaa

当事務所では、離婚が成立しさえすればよいというのではなく、依頼された方の離婚後の生活がよりよいものになるように、常にそれを見据えながら離婚案件の処理を進めます。

ご相談される方の話を丁寧に聴いて状況を正確に把握したうえで、離婚原因の問題、お金の問題、子どもの問題、それら問題ごとにご相談される方の置かれた状況を整理し、将来も 見据えたBestな解決策を示します。

主なご相談エリア

町田市相原町、町田市小山ヶ丘、町田市小山町、町田市小山田桜台、町田市上小山田町、町田市木曽町、町田市木曽西、町田市木曽東、町田市下小山田町、町田市図師町、町田市忠生、町田市常盤町、町田市根岸町、町田市根岸、町田市矢部町、町田市山崎町、町田市山崎、町田市大蔵町、町田市小野路町、町田市金井町、町田市金井、町田市真光寺町、町田市真光寺、町田市鶴川、町田市能ヶ谷、町田市野津田町、町田市広袴町、町田市広袴、町田市三輪町、町田市三輪緑山、町田市薬師台、町田市旭町、町田市玉川学園、町田市中町、町田市原町田、町田市本町田、町田市南大谷、町田市森野、町田市小川、町田市金森、町田市金森東、町田市高ヶ坂、町田市つくし野、町田市鶴間、町田市成瀬、町田市成瀬が丘、町田市成瀬台、町田市西成瀬、町田市東玉川学園、町田市南つくし野、町田市南成瀬、町田市南町田、相模原市、大和市、八王子市、日野市、多摩市、府中市、稲城市、狛江市、調布市

最新情報・解決事例

  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • お問い合わせ
  • アクセス
TOPへ戻る